MENU

 徳島県の海陽町の宍喰と言うところでずっと生活を続けています。
私が生まれ育ったところなんですが、本当に周囲になにもない場所なんです。
だから都会の生活には、とっても強く憧れを持つようになってしまっていたんだと思うんです。
周囲になにもないというところはとても不便だし、刺激をそそられることが全くありません。
年齢が若いから余計に、退屈ばかりを感じるようになってしまっていました。
テレビ番組なんかで見る都会の景色は、まるで別世界のような感じがしてしまいます。
たくさんのお店があったり、多くの人たちが行き来している、自分の住んでいるこの土地ではとても考えられないような感じです。
買い物するにも遊びをするにも、なにをするに便利でステキだという気持ちしかありませんでした。
自分もいつかは憧れの都会での生活を手に入れたい、このような気持ちばかり持っていたんです。
現在はコンビニでアルバイトをやっているんだけど、そのアルバイト代を貯蓄して、いつか都会で暮らす費用としたいと思っていたんです。
だけどアルバイト代が月に10万円程度、だからあまり貯蓄を増やすことができないでいたんです。
思っていたよりも一人暮らしのハードルは高くて、だんだんと焦る気持ちが出てきてしまいました。
早く大阪や神戸で生活をしてみたい、だけどその資金が全く集まらない。
都会だからここら辺と違って物価も高いし、このままじゃどうしょうもないじゃないかと思うようになってしまいました。
我が家の所得がもっとあったら、少しはお金を出してもらうこともできるのになんて考えるようになってしまってたんです。
その時お金持ちの男性と知り合えば、こんなこと頭に浮かんだんです。

お金持ちにサポートしてもらう事できたら、それに越したことないかもと思ったんです。
思い切って愛人っていう関係で、憧れの都会生活を始めようかと言う考えに取りつかれるようになっていきました。